初利用時!プロミスの基本的な申込方法

プロミスの申込方法は、Webからの手続きや、フリーダイヤル、店舗での手続きなどがあります。どの方法でも、基本的な流れや手続きに必要な書類は同じですので、自分が気に入った方法を選びましょう。
プロミスを初めて利用するときは、自宅から気軽に手続きができるWebからの申込がおすすめです。
Web申込は、公式サイトから必要な情報を入力して送信すれば手続きが開始されます。必要項目は、名前や住所などの個人情報に加えて、働いている会社の情報やそこでの勤続年数や、住まいの形態や居住年数、他社サービスを利用しているかどうか、希望する借り入れ額などを入力していきます。
入力が済むと、プロミスが審査を開始しますので、自宅で待つことになりますが、約30分という早さでプロミス増額審査結果がでますので、いつ連絡が来ても大丈夫なようにしておきましょう。
提出する書類は、免許証か各種の健康保険証などの本人確認書類と収入証明書ですが、借り入れする金額がそこまで大きくない場合は収入証明書は不要になる場合が多いです。
審査のときに、勤務先に在籍確認のための連絡が入ります。この在籍確認の連絡は、プロミスとは名乗らずに個人名で電話が入りますので、会社の人にキャッシングを利用しようとしていることを知られることはありませんので安心しましょう。
審査の結果が問題なければ、プロミスから連絡が来て、契約となります。ここで、カードを発行してATMを利用することもできますし、カードは発行せず銀行振込で融資を受け取ることもできます。
銀行振込でのキャッシングは、Web上から銀行口座への振込を申請するだけで借り入れをすることができるため、最近人気が出ている方法です。